トップ > 部位別で選ぶ > VIO(ハイジニーナ)脱毛 > VIOには光脱毛と医療レーザー脱毛のどちらが良い?

VIOには光脱毛と医療レーザー脱毛のどちらが良い?

今最も人気のある脱毛方法は光脱毛(フラッシュ脱毛)です。光脱毛は痛みが少なく料金が安いというメリットがあります。

その次に人気があるのはレーザー脱毛になります。レーザーはフラッシュよりも強い光を照射するので皮膚へのダメージが大きく、火傷などの肌トラブルの危険性があるため美容外科や美容クリニック等の医療機関でしか受けることができません。
強い光を照射するので光脱毛よりも効果が高いですが、その分だけ痛みも強くなっています。VIOはデリケートで痛みに敏感な部分なので、レーザーだと痛みが強いのが心配です。しかしクリニックの中には麻酔をしてから施術をするところもあるので、レーザーでVIOを処理したいという方は、そのようなクリニックを探すと良いでしょう。
また自由診療の治療に分類されるので健康保険適用外となり、料金が高くなります。

VIOのお手入れには光とレーザーのどちらが良いのかというと、VIOは痛みを感じやすい箇所なので、結論として当サイトでは痛みの少ない光脱毛をおすすめします。

最近では光脱毛よりも痛みが少ないハイパースキン脱毛という方法も開発されています。ハイパースキン法は肌へのダメージがほとんどないので、敏感肌やニキビ肌などの肌の弱い方でも安心して施術が受けられます。
ハイパースキン方を受けられるサロンはまだ少ないですが、その中の1つにディオーネがあります。ディオーネのハイパースキンの光にはフォト美顔の光が約3割含まれています。フォト美顔というのは、コラーゲンの生成を促し肌の再生をケアする最新のフェイシャルエステです。そのため、自己処理で傷んでしまった肌や黒ずんでしまった肌のケアにおすすめです。
ハイパースキン法は光脱毛よりも料金が高いです。VIOのお手入れに関しては、健常肌の方は光脱毛を選び、敏感肌などで他のサロンで施術が受けられない方はハイパースキンを選ぶと良いでしょう。

今最も人気のある脱毛方法は光脱毛(フラッシュ脱毛)です。光脱毛は痛みが少なく料金が安いというメリットがあります。 その次に人気があるのはレーザー脱毛になります