トップ > 目的別で選ぶ > 生理中脱毛できる > 生理中だけど脱毛できるサロンってあるの?

生理中だけど脱毛できるサロンってあるの?

脱毛は1回の施術で完了するわけではなく、最低半年~1年程度は脱毛サロンへ通い続けなければなりません。 そのため、脱毛期間中は、生理とうまく付き合っていく必要があります。

当然のことながら、生理になると、VIOラインのようなデリケートゾーンの脱毛については、100%施術禁止です。 デリケートゾーン以外の部位については、施術可能な脱毛サロンと施術不可の脱毛サロンに分かれます。

脱毛サロンによっては、特に、月額制の脱毛サロンの場合、急に生理になり施術不可となっても、施術1回分消化することになってしまいます。何も施術を受けていないのに、1回分の料金だけ損することになります。

生理周期に乱れている方は、生理中でもデリケートゾーン以外の部位が施術可能な脱毛サロンを選択するのがおすすめです。

急に生理になる可能性がある方でデリケートゾーンのみの脱毛を行うなら、
回数制で、施術を行わなくても、1回分消化したことにはならない
キャンセルをしても、キャンセル料金が発生しない
脱毛サロンを選ぶのがおすすめです。

生理中の脱毛も注意が必要!

生理中脱毛できるサロンとできないサロンがありますが、どうせ施術を受けなくても1回分の料金を損するなら、生理中でも脱毛を受けられるサロンの方がいいのでは?と思いますよね?

たしかに、料金面を考えると、受けないともったいない気がしますが、肌の状態を考えると脱毛を受けた方がいいとは言えません。

生理中は、女性ホルモンのバランスが崩れ、肌も普段と違い敏感になりがちで、肌荒れしやすい状態にあります。 肌に少しの刺激やダメージを与えることで、肌荒れを起こす可能性があるのです。

肌の状態を考えると、必ずしも生理中の脱毛は良いとは限りません。 肌はデリケートなので、基本的には生理中の脱毛は避けた方が無難です。

支払った料金をムダにしたくない!生理中の脱毛は避けたい!という方は、キャンセルしても、解約しない限り、施術1回消化やキャンセル料が発生しないミュゼプラチナムがおすすめです。

脱毛は1回の施術で完了するわけではなく、最低半年~1年程度は脱毛サロンへ通い続けなければなりません。 そのため、脱毛期間中は、生理とうまく付き合っていく必要が