トップ > 地域別サロン情報 > 相模原市 > 相模原市の脱毛サロン店舗情報

相模原市の脱毛サロン店舗情報

ミュゼプラチナム(相模原市内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
グランアリオ橋本店 相模原市緑区大山町1番22号 アリオ橋本1F 10:00~21:00 休館日に準ずる

ジェイエステティック(相模原市内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
相模大野店 相模原市南区相模大野3-17-15 東邦ビル相模大野 5F 10:30-20:00 年中無休

エルセーヌ(相模原市内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
イオン橋本店 相模原市緑区橋本6-2-1 イオン橋本店5F 10:30~20:00 サロンにより異なります


脱毛の知識
近頃、家庭用の脱毛器の人気が上昇してきています。 事実、お家に居ながら、気軽に無駄毛を処理できるので、愛用者が増えているのはわかりますよね。 これまでと比べて、機械の性能が格段に向上しているのも人気の理由としてかんがえられます。 家用の脱毛器の中には、真新しい光脱毛システムによって脱毛するパワーがとても高くなっているものもあります。 無駄毛の脱毛のためにワックスを好んで使う人は日本では珍しいかと思われます。 ですが、よその国ではよくやるムダ毛の抜き方です。 毛抜きを使って無駄な毛を抜くのに比べ、手間ひま不要なうえ、ワックスを自分で作ってしまえば無駄毛を処理することで消費されるお金もちょっとで済みます。 しかし、脱毛時の痛みは避けられないので、痛いのを耐えられる人に向いています。 フラッシュ脱毛は一般的に光脱毛と呼ばれており、エステの脱毛コースに加えて脱毛サロンでも主に使われている方法です。 特殊な光を肌に照射することによって、皮膚の奥にあるムダ毛を作り出している細胞組織にダメージを与えます。 家庭用フラッシュ脱毛器もありますので、自分で光脱毛を施術することもできます。 レーザー脱毛より少ない痛みで、色素の薄い毛にも反応してくれるのが特徴なのです。 脇の脱毛で脱毛サロンに行ったら、大体2週間後から毛がするすると抜けだすようになり、処理が非常に楽になりました。 だけど、次回予約日までの2ヶ月間に施術の前と同じような濃さ、長さの毛が生えてきてしまったのです。 毛がスルスルと抜けた時には施術の効果バツグン!と喜んでいたものの、これは、効果がないってことではないかと疑心暗鬼となりました。 一般的にいわれているように、お手軽にカミソリや電気シェーバーを使ったムダ毛の処理は、かえって目立つムダ毛を作ったり、ちくちくとしたムダ毛を作ります。 夏になるとかなりの頻度で処理するので、皮膚が受けるダメージは相当のものです。 精神的負担や肌への負担を考えると、専門的器具を使ったり、エステで脱毛を施した方がよいといえます。 脱毛器、脱毛サロン、どちらがよろしいのでしょうか。 各自の環境によっても変わりますが、脱毛サロンからあまり離れていないところに住んでいるなら、慣れるまでてこずってしまう脱毛器を使うよりはサロンで脱毛を行ってもらうべきかもしれません。 自分で脱毛処理を好きな時にやりたいのだったら、脱毛器を利用をおすすめいたします。 より綺麗に処理できる脱毛器は少々値が張ってしまう可能性がありますので、よく検討するようにしてください。 ムダ毛が多くて悩みを抱えている方は、すぐにでも体質改善を試していきましょう。 大豆等に入っているイソフラボンは女性ホルモンに近いので、ムダ毛が薄くなっていく効果があります。 納豆や豆腐、豆乳を積極的にとって、体毛の生えにくくなる体質を目指してがんばりましょう。 自宅用の脱毛器の難点は入手時に少なくないコストを負わなければならないことと並んで、使用の際に細かい配慮が求められる点です。 比較のために、脱毛サロンなどの値引きプログラムの値段を目にすると、家庭用の脱毛器の費用が高額だと思っても無理はありません。 これに加えて、実際に買い求めた場合でも、想定範囲を超えていろいろな注意が必要だったり、違和感が耐えがたかったりして、そのまま遠ざけてしまう状況になることもよくあります。