トップ > 地域別サロン情報 > 小田原市 > 小田原市の脱毛サロン店舗情報

小田原市の脱毛サロン店舗情報

ミュゼプラチナム(小田原市内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
小田原EPO店 小田原市栄町2-9-39 小田原EPO5F 10:00~20:00 休館日と同じ


脱毛の知識
基本的には最新脱毛器なら火傷や肌荒れの恐れはないでしょう。 フラッシュ方式の脱毛器ならば、そういったことはまずないです。 しかし、どんなに優れた性能の脱毛器でも間違った使用法をしてしまうと危険です。 ことに顔の脱毛を行うケースでは十分注意をしましょう。 さらに、脱毛の前後に肌を冷やしておくことで、肌荒れを予防することが出来ます。 脱毛を一箇所だけでなく複数個所に施したいと考えている方たちには、いくつものエステで脱毛している方が何人もいます。 同じエステに脱毛処理をすべてお任せするよりも、総額が低くなることが多いからです。 そうは言っても、掛け持ちで通うのは大変ですし、金額的に有利とも言い切れません。 値段を比較し、脱毛の効果をよく調べて、掛け持ちの甲斐があったと言えるようにしてください。 脱毛サロンなどでプロ任せにしないで自分で脇の下を脱毛するときに注意点がいくつかあります。 自宅における脇の下の脱毛はそんなに難しくないです。 ただし、炎症の原因とならないように重ね重ね注意することを忘れないでください。 仮に、炎症が起きてしまったら、しっかり対処しないと黒ずんでしまうこともあります。 ムダ毛が一切なくなるまでに脱毛サロンに何回通うかは、人によって異なります。 毛の濃さは各々に差があるので、毛深い方は訪問回数も自然と多くなるでしょう。 反対に、そんなに毛が濃くない人はだいたい6回くらいの施術だけで、満足と思えるかもしれませんね。 長期の契約をする時は、契約したコースが無事終了した後の追加関係の契約についても尋ねてみてください。 自分だけで脱毛処理を行えたら、自分がしたいときに脱毛ができるので気楽です。 カミソリで自己処理をする方が大多数ですが、お肌を痛めることを防ぎ手軽に処理出来る別の方法として、おすすめなのが脱毛剤です。 脱毛技術もどんどん発達し、たくさんのバリエーションの脱毛剤が発売されていて、毛根から抜き取ったり、毛を溶解するものがあります。 気になる毛を自分で処理したりすると、毛が埋没してしまって困ってしまうこと、多いですよね。 この毛を自分で何とかしようとすると、肌が傷んでしまい、むしろ逆効果です。 このような毛は、エステや医療レーザーなどに任せてしまうか、自分でするとしても、軽いピーリングなどに留めておいて無くなっていくのを焦らずにじっくり待つのが結果的に良いのではないか、と感じます。 ほったらかしにしてしまうと、色素が沈着したりすることもあります。 芸能人も認める脱毛サロンといえば、脱毛ラボが思い当たるようです。 しかし、芸能人が利用していることが必ずしも脱毛効果やサービスに納得できるとは限りません。 芸能人御用達、と書かれていれば宣伝効果が期待できるため、正規料金ではなく特別価格で施術を行っていることも考えられます。 口コミなどの情報を自分の状況と照らし合わせて考えて検討してはいかがでしょうか。 脱毛サロンの体験コースではこれを受けてみることで、施術がどんなものかよくわかりますし、お店の雰囲気や自分との相性などもわかります。 体験コースは気軽に受けられるお試し用コースなので気軽に使ってみて、何か問題を感じたりするようでしたら、契約しない方がいいです。 勧誘は受けるかもしれませんが、もし相性がいいと思っていてもその場ですぐ契約はせず、自宅でいろいろと吟味すると後悔がないはずです。