トップ > 部位別で選ぶ > 顔(フェイス)脱毛 > 顔脱毛で肌が綺麗になる?

顔脱毛で肌が綺麗になる?

よく言われる顔脱毛のメリットとして肌が綺麗になるというものがあります。この肌が綺麗になるというのは2つの意味があります。 1つは素肌の状態が良くなることで、もう1つは化粧ノリが良くなるということです。これらのことについて詳しく説明します。

素肌の状態が良くなる

顔のムダ毛を自己処理するときにカミソリや毛抜きでお手入れする方が多いと思います。しかしカミソリや毛抜きでムダ毛の処理をしていると肌を傷めてしまいます。
カミソリで顔の毛を剃ったときに肌が赤くなったりヒリヒリしたり、あるいは痒くなった経験があると思います。これはカミソリで剃ったときに無駄毛だけでなく肌も一緒に削って傷が付くからです。このようなセルフ処理を何度も続けていると、炎症によりメラニン色素が作られ、シミや黒ずみが出来てしまいます。そして肌のバリア機能が低下するので外部刺激を受けやすくなり肌荒れが起きやすくなったり、乾燥肌になったりします。

毛抜きでムダ毛を処理しても肌トラブルのリスクがあります。毛抜きで抜くと毛穴に大きな負担がかかるので、毛穴が開いてしまったり炎症を起こすことがあります。毛穴が開くと毛穴の目立つ肌になりますし、皮脂汚れなどが溜まりそれがニキビ菌のエサとなりニキビができやすい肌になってしまいます。
毛抜きによる肌トラブルとしては他にも埋没毛があります。埋没毛というのは肌の下に毛が潜り込んで表面に出てこれない状態です。肌の下で毛が伸びてい、埋まっている毛が透けて見えるので見栄えが悪くなります。

顔脱毛をすれば自己処理が不要になるので、上記のような肌トラブルが起きることも無くなります。自己処理で肌を傷めることが無くなるので、すでに肌トラブルがある場合でも徐々に元の状態へと戻っていき、結果として綺麗な肌になります。

化粧ノリが良くなる

顔にムダ毛や産毛が生えていると、化粧ノリが良くないというのは想像してわかりますよね。顔のムダ毛の多くは産毛です。顔脱毛ではムダ毛だけでなく産毛の処理もします。

ムダ毛や産毛が生えていると毛穴が開いた状態です。これらの毛が生えてこなくなると、開いていた毛穴も徐々に引き締まってきます。すると毛穴の目立たない肌になり、化粧ノリも良くなるというわけです。
さらに保湿ケアをして潤いを与え肌をふっくらさせましょう。そうすると毛穴がキュッと引き締まるのでさらに効果的です。

美肌効果のある脱毛

ディオーネではハイパースキン脱毛を行っていますが、このハイパースキンの光にはフォト美顔の光が含まれています。フォト美顔というのはフェイシャルエステで扱っている最新の光エステのことで、フォトフェイシャルと呼ばれることもあります。
フォト美顔はコラーゲンの生成を促し肌の細胞を蘇らせる働きがあるので、シミやニキビ、肌荒れなどに良いと言われています。ムダ毛の自己処理により黒ずみになっていたり痛めてしまった肌のケアにもおすすめです。

よく言われる顔脱毛のメリットとして肌が綺麗になるというものがあります。この肌が綺麗になるというのは2つの意味があります。 1つは素肌の状態が良くなることで、も