トップ > 目的別で選ぶ > 冷たいジェル使わない > 冷たいジェル不使用の脱毛エステサロンとは?

冷たいジェル不使用の脱毛エステサロンとは?

光脱毛を提供する脱毛エステサロンでは、光を照射する前に冷たいジェルを使うサロンと使わないサロンがあります。 それは、脱毛時に使用している脱毛機がサロンによって異なるためです。

光脱毛では黒い毛に反応する光を照射し、その熱エネルギーで毛根を変性させることで無駄毛を処理します。 このとき熱エネルギーで火傷などの肌トラブルが起きるのを防ぐために冷却ジェルを使用するサロンが多いです。 冷却ジェルを塗ってから光を照射することで、痛みを軽減したり火傷などの肌トラブルを防ぎます。

多くの脱毛サロンでは、光の熱を抑えるために冷たいジェルを使用します。 冷却ジェルを使用せずに光を照射できる最新脱毛機で施術を行っている脱毛サロンもあります。 そのような脱毛マシンなら冷却ジェルを塗らなくても痛みが少なく肌トラブルのリスクもありません。

冷たいジェルを使用しないことで、ジェルを塗らない分1回の施術時間が短縮できます。 ジェルのひんやりと冷たい不快感を感じることなく施術を受けることができます。 このような理由で、最近冷たいジェルを使用しない脱毛サロンは増えつつあります。

キレイモは、冷たいジェルを使わない脱毛エステサロンとして最近人気となっています。 キレイモでは、肌の接触面が冷たくなる国産の最新脱毛機を導入しているため、冷たいジェル不要で施術可能です。 最新の脱毛機を使用することで、冷たいジェルを使わなくても脱毛部位を局所的に冷やしながら施術できるので、脱毛時のひやっとした不快感がないことから人気となっています。

光脱毛を提供する脱毛エステサロンでは、光を照射する前に冷たいジェルを使うサロンと使わないサロンがあります。 それは、脱毛時に使用している脱毛機がサロンによって